2017年11月

ストレートパーマではない、ストレート。

こんにちは。
今日は、キューティクルパックをお使いになったお客様のコメントを紹介します。

学生の女の子の方です。


「美容室に行くといつもストレートパーマ(縮毛矯正)を勧められます。

だけど、ストレートパーマ(縮毛矯正)特有のまっすぐ感が嫌で…。

でも、このパックは髪が傷まずに自然なところが気に入ってます。」



嬉しいお声ありがとうございます!
そうなんです。
キューティクルパックはストレートパーマではない、ストレートなんです。
週に2~3回シャンプー前にパックするだけで
くせ毛が緩み、髪質がツルツル質感へ
使うたびに、くせ毛がなくなっていきます。


ホームケア用なので、自分でヘアケアできます。
生え際、根元に出てきたくせ毛を自宅で簡単に、くせ毛が伸びます。
もちろん、ストレートパーマではないので髪は傷みません。


過去記事やアメブロにも、使用方法と写真が載っていますので
是非、ご覧になってくださいね。



キューティクルパック (ホームケア用)




キューティクルパックは
一般の方が使うホームケア用と美容室専用のものがあります。
こちらもHPのオンラインショップよりお買い求め頂けます。
キューティクルパック業務用(美容室専用)をお求めの美容師様は
HPのお問合せより、お願い致します。


キューティクルパック業務用 (美容室専用)の動画

こんにちは。

アメブロに動画を更新しました。
キューティクルパック業務用 (美容室専用)の動画です。
商品名はHairdressですが、キューティクルパック業務用(美容室専用)と同じです。
実際に使用した動画です。
全国の美容師様、一度ご覧になってみてください。
気になった美容師様はHPのお問合せよりお願いします。


キューティクルパックは
一般の方が使うホームケア用と美容室専用のものがあります。
こちらもHPのオンラインショップよりお買い求め頂けます。
キューティクルパック業務用(美容室専用)をお求めの美容師様は
HPのお問合せより、お願い致します。


過去記事やアメブロにも、使用方法と写真が載っていますので
是非、ご覧になってくださいね。




【くせ毛、髪質改善】美しい髪を取り戻す ヘア化粧品メーカー ROYAL JAPAN BEAUTY

【くせ毛、髪質改善】 美しい髪を取り戻す ヘア化粧品メーカー
ROYAL JAPAN BEAUTYでは、主に企画、化粧品販売、美容器具の販売を行っております。

製品については、実際に美容室で使っている
ストレート剤やパーマ剤、ヘアケア商品、プロの方にお使い頂いているドライヤーなどを
販売しています。
ヘアケア商品やドライヤーなどは
一般の方もHPのオンラインショップよりご購入いただけます。
ストーレートやパーマ剤などはプロの方にしか販売できませんので、
ご興味をもってくださった美容師さんは、HPのお問合せよりお願い致します。



現在、最もオススメの商品はブログでも記事にしている
くせ毛や髪でお悩みの方向けの、キューティクルパックです。
ストレートパーマではない、ストレート。
お家で週に2~3回パックするだけで、くせ毛が緩み伸びて髪質が変わります。
オイルを使って一時的に落ち着きを出すものでもなく
全く新しくつくられたトリートメントパックです。


グリオキシル酸と羊毛から取られた新タンパク質を使って
SS結合を切らずに(塩、水素結合)のみに作用してくせ毛を緩めていきます。
結果的に、髪を傷ませることなく収まりの良い落ち着いた髪になるのです。
一度試してみてください。


キューティクルパックは
一般の方が使うホームケア用と美容室専用のものがあります。
こちらも
キューティクルパックはHPのオンラインショップより
お買い求め頂けます。
キューティクルパック業務用(美容室専用)をお求めの美容師様は
HPのお問合せより、お願い致します。


過去記事やアメブロに、使用方法と写真が載っていますので
是非、ご覧になってくださいね。


キューティクルパック (ホームケア用)




キューティクルパック(ホームケア用)で大切なこと

企画担当より。

キューティクルパック(ホームケア用)で大切なのは…


放置時間とシャンプー後のブローです。


生え際や根元のくせや、くせ毛のある部分にキューティクルパックを付けた後、
放置時間は基本、長い方が効果があります。
20分程はくせ毛を緩める(伸ばす)ためにも、おいておきましょう。


その後、


シャンプーとリンスをしてキューティクルパックを綺麗に洗い流した後、
自然乾燥では結果が出にくいです。
ブラシを使ってしっかりと乾かしてください。
ブラシでしっかり梳かすだけでも結果は違ってきます。


キューティクルパック(ホームケア用)は、
自宅でくせ毛を緩め、伸ばしていくタイプの全く新しいタイプの商品です。
なので、キューティクルパックをくり返すほど、くせ毛は伸びていきます。
1回のみの効果を見るのではなく、
まずは週に2~3回程パックをくり返しやっていきましょう。
必ず、髪質に変化がでます。



キューティクルパック(美容室専用)の物は、1回で効果がでるように作っています。
ホームケア用の物と内容成分は同じですが、パックのパワーが違います。
プロの方でないと使えませんし、一般の方はご購入できませんのでご了承くださいませ。



キューティクルパックはHPのオンラインショップより
お買い求め頂けます。
キューティクルパック業務用(美容室専用)をお求めの美容師様は
HPのお問合せより、お願い致します。


キューティクルパック(ホームケア用)



キューティクルパックを使ったbefore after写真は、
過去記事にもありますので、是非ご覧ください。

キューティクルパック(ホームケア用)は、ハケを使うと付けやすいです。

こんにちは。

キューティクルパック (ホームケア用)の使い方で、
生え際と根元にキューティクルパックを付けるとき
手でもいいですが、このようにハケを使うと付けやすいです。






キューティクルパックを付けた後は、櫛で梳かして馴染ませます。
20分程、放置したらシャンプーをしてパックを綺麗に洗い流し、リンスをしましょう。
その後、ブラシを使ってドライヤーでしっかり乾かしてください。
自然乾燥では、結果が出ません。




キューティクルパックはHPのオンラインショップより
お買い求め頂けます。
キューティクルパック業務用(美容室専売)をお求めの美容師様は
HPのお問合せよりお願いします。



キューティクルパック(ホームケア用)



キューティクルパックを使ったbefore after写真は
過去記事やアメブロにも載せているので
是非、見てくださいね。


キューティクルパックを使った美容師さんからのコメント

さて、今日の記事はキューティクルパックを使った
美容師さんからの嬉しいコメントをご紹介します。



私は髪の悩みの中で唯一遅れているのは
くせ毛対応の商品だと思います。
今ではオイルを使って落ち着かせるか、
ぴんぴん、ぺったんこのダメージのあるストレート剤しかなかったですからね。

色々なくせ毛に対応できませんでした。
非常に高いテクニックが必要ですよね。

ですから、このキューティクルパックは簡単で髪も全く傷まないし、
ぴんぴん、ぺったんこな不自然な伸びの髪にもならず、
髪質が変わりますね。良い商品です。
ストレートは進化していますね。



美容師さんの方にも満足して頂けて
とても嬉しく思います。


キューティクルパックは、
髪やくせ毛でお悩みの方や、それに携わる美容師さんの方にも
自信をもってオススメできる商品です!
一度、試してみてください。


キューティクルパックはHPのオンラインショップより
お買い求め頂けます。
キューティクルパック業務用(美容室専売)をお求めの美容師様は
HPのお問合せよりお願いします。



キューティクルパック (ホームケア用)



before




after



キューティクルパックを使ったbefore afterの写真は
過去記事やアメブロの方に掲載していますので是非、ご覧ください。


キューティクルパック(ホームケア用)の使い方について

キューティクルパック(ホームケア用)の使い方について。




髪の汚れがひどくない場合は、そのままくせ毛の所に付けて
コームで梳かして馴染ませます。
汚れがひどい場合は先にシャンプーをしてください。

放置時間は通常20分前後ですが、
少し長めに放置した方が結果は良くでます

パックはシャンプーで良く洗い流してリンスをします。
仕上げはしっかり乾かしてブラシで梳かします。


週に1回~2回程を目安にキューティクルパックをしましょう。
パックをするたびに、くせが緩んで伸びていきます。




キューティクルパック(ホームケア用)



before





キューティクルパック塗布






伸びていっています





after




キューティクルパックはHPのオンラインショップより
お買い求め頂けます。
キューティクルパック業務用(美容室専売)をお求めの美容師様は
HPのお問合せよりお願いします。

キューティクルパック ホームケア用品と美容室専売品の違い

企画担当者より
お客様よりキューティクルパックの件でご質問がありました。



美容室でしていただくキューティクルパックと
ホームケア用の物はどこが違うのですか?





お答えします。

美容室専売のキューティクルパックは1回で効果が出るように作っています。
内容成分は同じですが、パックのパワーが違います。
こちらはプロの方でないと使えませんし、一般の方は購入できません。

ホームケア用のキューティクルパックは、
美容室専売の物と比べてパワーは弱いのですが、
内容成分が同じなので、パックをくり返す度に伸びていきます
なので一般の方でも安心して使っていただけます。



キューティクルパックはHPのオンラインショップより
お買い求め頂けます。
キューティクルパック業務用(美容室専売)をお求めの美容師様は
HPのお問合せよりお願いします。



キューティクルパック(ホームケア用)




before




キューティクルパック塗布




伸びてきています




after





キューティクルパックを使ったお客様から

今日はキューティクルパック(ホームケア用)を使った
お客様の声が届いています。


大学生の方です。

私は、生え際のくせが強くて
思ったようにセットができなくて、毎朝悩んでたんですけど
このキューティクルパックを使い始めてから
生え際のくせが落ち着いて目立たなくなってきていて
本当によかったな~って思っています!



実際に使ったお客様から
こういったコメントをもらえると嬉しいですね~!



もうくせ毛で悩まなくてもいいんです。


キューティクルパック(ホームケア用)




before




after




キューティクルパックはHPのオンラインショップより
お買い求め頂けます。


キューティクルパック業務用(美容室専売)をお求めの美容師様は
HPのお問合せよりお願いします。



ストレートパーマとキューティクルパックの違い

キューティクルパック 企画開発者より。



美容室専門でストレートパーマを30年間開発してきました。
専門メーカーです。
今日はストレートパーマとキューティクルパックの違いについてお話します。



ストレートパーマは還元剤とアルカリ剤を使います。
還元剤とは → 毛髪内部のSS結合を切ります。
アルカリ剤とは → 薬品の働きを強くしたり、髪を柔らかくする、パワーをあげる。

良い所 → くせ毛が良く伸びる
悪い所 → 髪が傷む、硬くなる、乾燥する、毛が荒れる




一方、キューティクルパックは、
ストレートパーマでもなく、オイルを使って一時的に落ち着きを出すものでもなく、
全く新しくつくられたトリートメントパックです。

グリオキシル酸と羊毛から取られた新タンパク質を使って
SS結合を切らずに(塩、水素結合)のみに作用して
くせ毛を緩めていきます。

結果的に、収まりの良い落ち着いた髪になるのです。
髪も傷みません。





キューティクルパック




before





After





キューティクルパックはHPのオンラインショップより
お買い求め頂けます。
キューティクルパック業務用(美容室専売)をお求めの美容師様は、
HPのお問合せよりお願いします。