形状記憶ローション

前回の記事でご紹介した
キューティクルパックブローローションについて。


キューティクルパックブローローションは

(形状記憶ローションです)


使い方


・夜、使う場合。
シャンプーした後、乾かす前にブローローションを付けてブラシを使って乾かすと、
朝起きた時に寝ぐせがつかず収まりが良いです。


・朝、使う場合。
寝ぐせをローションを付けて取った後、ブラシやアイロン、カラー巻きしても
1日中、髪の乱れがありません。



キューティクルパック ブローローションは
形状を記憶するので、くせ毛やアイロンカール、カラー巻きなどに適しています。



キューティクルパック ブローローション



過去記事やHPにも、使用方法と写真が載っていますので
是非、ご覧になってくださいね。


キューティクルパックは
一般の方が使うホームケア用と美容室専用のものがあります。
こちらもHPのオンラインショップよりお買い求め頂けます。


キューティクルパック業務用(美容室専用)をお求めの美容師様は
HPのお問合せフォームより、お願い致します。


キューティクルパック(ホームケア用)



?Gg[???ubN}[N??